これ1冊でできるわかる事業計画書のつくり方 CD-ROM付 (これ1冊でできる・わかる)

事業計画書作成マニュアル

事業計画の立て方 図解キチンとできる! 新分野事業から事業の再構築までプロジェクト・リーダー必携!

事業計画の立て方 図解キチンとできる! 新分野事業から事業の再構築までプロジェクト・リーダー必携!


開業計画書の書き方で、もう悩む必要はありません!

そのまま、金融機関へ提出できます!

初めてでも、簡単に、立派な事業プランが作成出来る!

20代後半の女性から、事業計画書の作り方について、相談受けた時の話です。

独立開業の融資申込のための、事業計画作りに関する相談でした。

金曜日の午後に、女性と初めてお会いしましたが、その時、彼女は、
走り書き程度の原稿しか作っていませんでした。
私は、彼女に、事業計画書作りのポイントと、記載すべき項目を教えました。

週が明け、月曜日に再度お会いした時、彼女は、パソコンで綺麗に作った原稿を持って来てくれました。
内容も簡潔明瞭で、とても見やすく、理解しやすい、良い計画書に出来上がっていました。

私は、その事業計画書に、更に数ヶ所改良すべき点を伝え、開業資金を申し込むため、地元の日本政策金融公庫の担当者をご紹介しました。

数日後、彼女から「今回は(日本政策金融公庫から)良い感触が得られました!」と
嬉しい連絡をいただきました。




私は、起業アドバイザーとして、年間100人以上の独立開業希望者の相談にのっています。

そして、独立開業希望者の多くが、ビジネスプランの作り方で、苦労されていることを、身をもって実感しています。

事業計画書を書いたことのない人にとっては、何をどのように書いたら良いか分からないため、難しいように思えるだけなのです。


でも、事業計画書を作成することは、決して難しくありません。

事業計画書は、事業のアイデアが具体的であり、重要な作成のポイントやノウハウ、雛形、フォーマットを踏まえておけば、誰にでも一定水準の事業計画書を作ることができます。決して難しいことではありません。

あなたの考えているアイデアを、分かりやすく、効果的に表現していけば、誰にでも作成出来て、金融機関からも、創業資金を調達することが可能です。

ポイントをしっかりつかみ、それを意識して書いていけば、誰でも短期間で、立派な事業計画を仕上げることが出来ます!


事業計画書の書き方を、自分一人で悩むのは極めて非効率です。

開業資金の借入を目的として、計画書を作成する場合も多いことに配慮し、独立開業の資金借入のポイントも、Q&A形式で分かりやすく解説しています。

この事業計画書作成マニュアルがあれば、容易に立派な事業計画書を仕上げることができます。
そして、日本政策金融公庫などから開業資金を借入れ、あなたの夢を実現してください。

<本レポートの内容>

はじめに                                       
T.独立開業で成功するポイント 
 1.ビジネスに乗り出す心構え
 2.「事業計画書」に関する勘違い
 3. 「好き!」だけではダメ
 4.“夢の実現”に向けた筋道を作り上げる
 5.事業をスムーズに立ち上げるには
 6.事業計画書の作成は難しくない

U.事業計画書作成の基本  
 1.事業計画書作成のポイント
 2.事業計画書を作る目的
 3.事業計画書作成の3つの原則
 4.事業計画書で審査される重点ポイント
 5.事業計画書ではここを強調しよう

V.事業計画書の書き方 
 1.事業計画書の効果的なフォーマット
 2.事業計画書は何枚書くのか
 3.事業計画書に必要な項目
 4.経験・経歴では自己PRを
 5.開業動機の効果的な書き方
 6.事業概要の書き方
 7.事業内容はビジュアルに
 8.仕入計画に具体性をもたす
 9.販売商品・メニュー一覧を  

W.収支計画表の作り方  
 1.売上計画の立て方
 2.必要経費を見積もる
 3.減価償却費とは
 4.資金計画表の作成
 5.損益計画表を作り上げる
 6.「今後の課題」について

X.開業資金調達のヒント 
 (14項目を、Q&A形式で説明)

*残念ながら、現在非売品です。

SEO対策:起業
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。